大正13年創業、東京墨田区のプラスチック真空成型加工なら吾嬬製作所(あずませいさくしょ)
大正13年創業、東京墨田区のプラスチック真空成型加工なら
吾嬬製作所(あずませいさくしょ)
03-3617-0021 03-3612-3515
ブログ・お知らせ

薄モノ、厚モノ、何モノ!?

2022.06.02 2022.06.06
お知らせ

真空成型では成型する材料の厚みによって「ウスモノ」ですねとか「アツモノ」ですねとか言ったりします。

ゆわゆる業界用語ですが、勝手に説明させていただきます( ´∀` )

ウスモノ(薄物):材料の厚みが1.0mm未満の材料(シートといいます)

アツモノ(厚物):材料の厚みが1.0mm以上の材料(プレートといいます)

という区分けです。

では何が違うのか、、、素材にも因りますが製造方法が違います

薄物・シート:キャレンダー法・押出法・プレス法の大別するとこの3種類で、キャレンダー法、押し出し法で作られたシートが真空成型できます。プレス法は加熱してもあまり伸びない為、真空成型には不向きです。プレス法はキャレンダー法で作成したシートを重ねて圧着するイメージでプロ役選手下敷き等が連想しやすいかと思います。

厚物・プレート:主に押出法、キャスト法等があります。ここでも押出法で作られたプレートが真空成型に適します。キャスト法というのは溶かした樹脂を積層させてつくります

水族館の水槽などアクリル樹脂の分厚いプレートなどが身近にあります。

まとめ・・・

薄もの1mm未満、厚もの1mm以上、薄もの→シートと呼ぶ、厚もの→プレート

 

吾嬬製作所では薄モノも厚モノも対応可能です!

加工サンプルも豊富にございますが、ホームページに掲載できないものも多数ございます。

是非お問い合わせください

夢もプラもあたため、カタチづくる
1個からOK
スピード・
柔軟対応
豊富な経験
技術開発

吾嬬製作所が5分でわかる!

一番上へ
instagram
高品質な真空成型サンプル試作、
1個から承ります!

あらゆる加工条件のノウハウの蓄積があります。
販促品など、スピードと高品質が求められる製品に最適な
ご提案をいたします。

03-3617-0021

営業時間:9:00~17:00 定休日:土日祝

03-3612-3515

FAX用紙はこちら